文京区西片にあるピアノ・エレクトーン・ドラム他の音楽教室 クラシック・ポップス・ロック多彩なジャンルに対応

田中映子音楽教室

ご希望の方にオンラインレッスンをはじめます

2020年3月30日 カテゴリ: そのほか

今日は季節はずれの雪が降りました。

世の中がコロナ不安で毎日が過ぎていく中、白い雪がとても綺麗でした。

ご希望の生徒さんに、無料で利用できるスカイプのビデオ通話ツールを使って

オンラインレッスンをすることにしました。

こんな時こそ予防十分にした上で、慌てず自分のすべき事に集中すべきと思いました。

音楽は心を豊かに満たしてくれます。

皆さんと一緒にこの時期を乗り越えていきたいと思います。

20200329_23500720200329_233835

3月・・・がんばっています

2020年3月5日 カテゴリ: そのほか

20200228_210441今年はいつになく張り切ってます!が–

新型コロナウィルスへの対応にがんばる事と今なっています。

生徒さんに2枚お知らせをお配りしました。

教室は手指の消毒を徹底しマスクをして鍵盤も抗菌クリーナーで

拭くなどして万全の体制をとっています。

生徒さん方々も快く協力していただき

レッスンを続けています。

レッスンしてくれてよかったと好評です。

アルコールタオルも常備して万全。

こんな時こそ音楽はなくてはならないものです。

新しいテキストや新しい曲に挑戦してみたり生徒さんは元気です。

                             皆さんありがとう!

新年

2020年1月6日 カテゴリ: そのほか

20200106_125241

   明けましておめでとうございます。
   今年もよろしくお願いします。

   皆様幸多い年となりますように!

   今日から今年のレッスンがはじまりました。
   実り多いレッスンとなりますように!

   ちょっと、鏡餅を飾ってみました。

いろいろな楽譜たち

2019年12月25日 カテゴリ: そのほか

いろいろな楽譜が、いろいろな生徒さんを待っています。

今日もいろいろな楽譜が届きました。

私が使った楽譜もあります。

どんな生徒さんが使ってくれるのかなぁ~♪

20191224_19055220191224_19141920191224_191706

もう梅雨入り

2019年6月10日 カテゴリ: そのほか

早いです。

つい先日桜のお花見をしていたと思っていたら・・・
つつじの季節も越え、紫陽花の季節となりました。

今日は朝から土砂降りの雨。
少し肌寒いくらいです。
生徒さん、レインコートを着たり長靴を履いたりして
来てくれました。

私は、思い立って運動をはじめました。
30分ウォーキングして、ちょっとしたジムに通っています。
家の中にいる時間が多いので爽やかな気分になれます。
雨の日も少し早起きして頑張ろうと思います。

もう2月、今年は続けます

2019年2月12日 カテゴリ: そのほか

節分も連休も終り厳しい寒さが続いています。
皆様お変わりありませんか?

せっかくブログのスペースがあるのに
づっとお休みしていてごめんなさい。
今年は少しづつ書いていこうと思います。

昨年11月23日に内幸町ホールでの発表会が終わり、
今年は12月1日に汐留ホールでのクリスマス会が待っています。

クリスマス会はゲームがあるので生徒さんは楽しみにしています。
毎日コツコツレッスンしていきます。

年の初めと共に新しい生徒さんが入会されました。
一緒にがんばろうね!

スマホを新しくしたので次からは写真もアップしていこうと思います。

お花見

2016年4月4日 カテゴリ: そのほか

昨日行ってきました。

満開の目黒川沿いのお花見です。

【大人の部女子まったりお花見会】というタイトルの下

人込みを避けながら美しい桜を満喫しました。

まったり・・・しよう!という計画は早くも崩れ、、

素敵なシャンパンのお店でシャンドンをいただきました。

前回は靖国神社でしたので、今回はお洒落な雰囲気でまたちがったお花見を楽しみました。

来年はどこでお花見をしようかと今から楽しみです。

それにしてもみんな意気投合!桜と音楽のパワーかな~~

師走

2014年12月12日 カテゴリ: そのほか

発表会も皆さまのご協力とご理解の下、
無事に終わりました。
ありがとうございました。

今日は久しぶりに空を眺め」ました。
どんより、雨がふりそうな空
でも、何だかちから強い。
重々しくて、かっこいい。
12月の空を見て、少し重みと厚みができたかなぁー
と自分を眺めました。

単身ヨーロッパ音楽の旅①フランス編

2014年5月12日 カテゴリ: そのほか

久しぶりの「ひびひきこもごも」です。
年度末初は、生徒さんの転居新入会の方々など、うれしい忙しさの中にいました。
さあ、5月!エンジンフル回転です。
ヨーロッパのフルオーケストラを聴きに行きました。
フランス編です。
IMG_0047-500x375

一応、、証拠写真(笑

写真を撮っている方に写真を撮って下さいと
お願いしました。

このホールは演奏中以外は写真OKでした。でも、あまり撮る事は出来ないと思い遠慮がちに撮りました。2階席の2列目中央です。
音はきっと2階席の方が良く響いてよかったと思います。
違いますね。日本で聴くワーグナーとは!気のせいではないと思います。
ホールは歴史ある場所ですが、観客の方々の雰囲気はごく家庭的です。
ほっとする安心感や親しみやすさを感じました。
もちろん、素晴らしい演奏に感激でした。

コンセール・パドルー(Concerts Pasdeloup)は、1861年に始まるフランス最古の、パリのコンサート・オーケストラ (Wikipediaより)

IMG_0051-500x375-1

単身ヨーロッパ音楽の旅②オランダ編

 カテゴリ: そのほか

タリス列車でベルギー・オランダへ

コンセルトヘボウ(Concertgebouw)はオランダアムステルダムにあるコンサートホール。ボストンのシンフォニーホール、ウィーンのウィーン楽友協会と同様に、戦前からの姿をそのままに伝えている音響の優れたコンサートホールとして知られている。(ウィキペディアより)
この、ホールの裏手のホテルに泊まりました。
歩いて帰れたのがうれしい。
コンセルトヘボウ

ここは内部の写真禁止でしたので、ゴッホ美術館のある公園から撮りました。音響が良いホールとして知られていますが、
それはもう素晴らしかったです。
バイオリンソロのPPP(ピアニニッシモ)の音が響きみーんな、シーンとしていました。
このホールならではの事かと思います。
その後、鳴り止まない拍手!拍手!すごかったです。

ここも、気さくな方々ばかり。
変更になった席を訊ねると、エスコートしてくれたり、声をかけた女性とは最後に手を振ってお別れしました。
こんな事が出来るのもきっと、素晴らしい音楽が成し得る事なのだと思いました。
 
IMG_0082-1-500x375
 

IMG_0071-1-500x375